訪問診察

訪問診療サービス

在宅部訪問サービスは、老人保健法および健康保険法の基本理念に基づいて実施されている訪問診療制度です。

ご病気等により、ご家族で寝たきりまたはそれに準する状態にあり、通院が困難な方で、かかりつけの医師が、訪問診療を認めた方が対象となります。
特にお年寄りの方が、住み慣れたご自宅で快適に療養していただくために、当院の医師が直接ご家庭にお伺いして、診察の上病状チェックや管理を行います。

訪問診療スタッフ

訪問診察で医師が患者に聴診器をあてている様子

当院の医師、訪問看護師(場合により同行します)

受け付け対応その他のご相談は、地域医療相談員にて。

訪問日と訪問時間

・訪問日:要相談

・訪問時間:午前9:00~午後5:00の間で要相談

訪問回数

月2回程度(病状により異なる場合があります。)

緊急時の対応

いずれの場合も、まずは直接病院(TEL 0725-21-6616)にご連絡の上ご相談ください。尚、当院で対応出来ない場合は、他の医療機関にご紹介させていただくこともありますのでご了承下さい。

利用料

基本利用料

老人保健法の対象者の場合 1割あるいは2割負担
各種健康保健法の対象者の場合 保健の負担部分
一部負担金相当額助成をお持ちの方 500円(最高月1,000円)
身体障害者医療証をお持ちの方 500円(最高月1,000円)

実費負担

材料費(衛生材料・介護用品など)